/  Articles posted by しもで木材 (Page 11)

桧の丸太を挽いて28年(*゚ー゚)ゞ 気が付けば四半世紀すぎちゃいました(´0ノ`*) 時代の流れに流されながら桧丸太で いろんなモノを挽きました(*^.^*) 普通の柱から太っい柱 敷居、鴨居っていう和室の部材や いろんな家に使う枠材、見切りetc 今は 桧の壁板中心に挽いてます そんな桧の壁板も 売れる物中心に いろんなバリエーションを作ってるんですが 桧人がこだわって作ってる物があるんです(*^_^*) それが極端に幅が狭い壁板( ^ω^ ) 幅が普通サイズの約半分 上が普通サイズで下の2枚がこだわりの板o(^▽^)o 手間は倍かかるんであまり流通してません(´∀`) でもこれ貼ったら綺麗だろうなって 想い続けて作ってました(;^ω^) しかしながら オイラの仕事の製材っていうのは 自分で物を売るんじゃなくて 問屋さんに売ってもらうんですm(_ _)m だから作るのも手間がかかれば 貼るのにも手間のかかるこの羽目板は 持っていくとケチョンケチョンに言われ 最後に買い叩かれて 安くで処分しちゃうんですo(TヘTo) 色々試してみたんですよ(o^^o)♪ 分かりやすいようのパネル作ったり 幅の広いタイプと交互に貼る提案をしたり(;^ω^) でも全然ダメ(>_<) 心が折れて_( _´ω`)_ペショ もう作るのやめようって思ってたところ 先日工場に ある方の紹介で若い設計士さんがお二人来ていただき いろんな話をしながら商品を見ていただいたところ 「これいいですね~」ですって(^◇^) しかも2人そろってヾ(≧▽≦)ノ これで買っていただいたらもっと嬉しいんだけど( *´艸`) やっぱりブログは難しいですね(;^ω^) 長々お付き合いありがとうございましたm(__)m

気が付けば あっという間に2年半(;^ω^) スッカリアメブロの書き方忘れちゃいました(>_<) ふと思いつき 昔書いてたブログを読んで また再開しようかなと(`・ω・´)ゞ 何を書けばいのか(^▽^;) 色々あるんですが まずは初心に帰って 自己紹介( ^ω^ ) 三重県松阪の片田舎で 桧専門の小さな製材所を夫婦で営んでいます桧人といいます(●^o^●) 木と人を会わせると書いて桧人(^_^)v いろんな人に桧の良さを知ってほしいって思いが詰まっています( ^ω^ ) 皆さんの周りを見てください。 皆さんの周りに木はありますか? 家の部材は勿論 家具や小物 それは本物の木? それも国産の木ですか? 木を使うことが森を守ることそして海を守ること(*^_^*) そんな思いが おいらのブログを通して 少しでも皆さんの伝わればうれしいです(^◇^) 相変わらずの気まぐれ更新になるかもしれませんが また気が向いたら覗いてみてください|ω・) 何を書けばいいのかまだ定まってませんが 今日はこの辺で(;^ω^)

いやースミマセン(;^_^A ホント久しぶりに ブログ開きました((>д<)) 実は こんな事してまして がんこ市(*゚ー゚)ゞ 今年の夏前に 農機具やを営んでる 中学の後輩が「下出君 いつもやってる展示 会でイベントやりません?」って声をかけてくれたのが始まりで この12月2日 に ちっぽけだけど イベントをやりました( ̄▽+ ̄*) なんせ 初めてのことなんで 何をしていいやら 後輩に「12月なんてすぐです から早く準備しとかないと間に合わないよ」って言われながら オイラはマイペ ース(^~^) 案の定 際になって バッタバタ(→o←)ゞ 子供たちに遊んでもらう積み木を お母ちゃんと アルバイトさんに 仕事そっ   ちのけで作ってもらい オイラは フェイスブックで 宣伝 宣伝A=´、`=)ゞ おかげで たくさんの方に来ていただき 当事者一同大満足となりました(・∀・) 皆さん楽しそうに遊んでくれましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ 愛犬ぼたんさんも看板娘として登場( ´艸`) ストーブに当たりながら胡散臭そうなおっさん   がオイラ(*v.v)。 やる気あんのかよって感じですが 結構一生懸命でしたよ(*゚ー゚*) そんなこんなで ブログを おろそかにしていましたが 又ボチボチですが 更新していきますので お付き合いのほどよろしくお願いします(=⌒▽⌒=)